オグリマリの

 恋人は、愛しのカメラ

<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
20日間の友、モニターレンズEF16-35mm 1:2.8 L USM 今日、返却




この20日間、私は、肺炎・咳ぜんそく・胸筋挫傷・肋骨骨折で、検査、通院に、忙しかった。



o1



京都は、天気も、悪い日続きで、薄暮をとらえるのが、難しかった。  昨日、最後のチャンス。  通院の、行き帰りを、狙う。




御池通りから、上賀茂まで、賀茂川河川敷を、歩きながら、撮影




EOS50Dに、モニター期間最後の、EF16-35mm 1:2.8 L USM。 やや広角から、標準焦点域。

丸太町を過ぎると、大文字山が、良く見える。 ちっちゃこいけど、銀閣寺の上の、左大文字。



o2o10 




手には、レントゲンの入った袋や、発作止め吸入薬など、胸は、バストバンドで固定の、わが身。

細かい操作は諦め、行きは、AWB・ISOオート・絞り優先F値3.5で、カメラ任せに。



行きは、南から北へ歩く ・ 賀茂川の西から、東を写す ・ 半順光



パースペクティブ感を、なるべく、出そうと思うが、思うように構図が、取れないなぁ。



o3



葵橋を過ぎると、比叡山が、良く見える。  雲がないのが、愛想なしだが、比叡山。




診察を終え、病院を出ると、まさに薄暮 ・ 疲れを忘れ、河川敷に、小走りに急ぐ




薄暮の撮影条件:絞り優先F値2.8・AWB・ISOオート。 WBは、太陽光にするべきだったかな



o4



河川敷到着時。 まさに、今から、30分 今度は、賀茂川の、東から、北〜西を、写しつつ、小走りに、歩く。




昼は去り、夜が支配する、わずかな、トワイライトタイム ・ 光、交わる時



o5



撮影データーを見ると、絞り優先F2.8で、シャッタースピード1/30・オートのISOは500になってる。

手持ち撮影で、月の形も、まず、許容の範囲内。 オートでISO500とは、驚き



o15o11 



ここらでも、ISOは400〜500。 AFで、ど真ん中の点を任意指定。 月にフォーカスロックで、構図。




さすが、大口径の、EF16-35mm 1:2.8 L USM ・ 手持ちで、ここまで撮れる




100枚くらい撮ってるが、途中で、ISOが上がりだし、最終的には、ISO1600になってた。



o7



絞り優先F2.8・手ぶれ補正なし、のレンズだが、ISO1600、手持ちの、月の部分だけが。上。



o13



オートのISOが、1600になった、写真。 すべて、JPEG撮って出しの、無修整です。




私の、状況は、こんな感じ ・ これに、レントゲンの大きな袋も、持って





o9
構図を考えて、あれこれ動く。



それが、不可能な状態で…
その点、もったいなかった。





連日、ずっと曇天だったのに、最後に …
美しい、薄暮に、恵まれ、良かった。





返還時、作品の2Lプリントを同封の、約束。

某フォトクラブ4月例会で、2席を頂いたものにした。





ありがとう、EF16-35mm 1:2.8 L USM ・ 君との、想い出の一枚を、同封した




o14
返却時、同封した、薄暮の桜写真。




マーク2購入予定だったが …



そのボディが、軽く買えちゃうほど …
今月は、医療費掛ったので、見送り。




使えなくなるEF-Sレンズの分も …
レンズを買い足すのは、大変だし。




その代り、マーク2のモニターに応募。

当たるといいな〜



デジタル一眼レフカメラ・ブログと、カメラ(全般)ランキングに参加中です!

クリックお願いします→にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ   こちらもお願いします→ 人気ブログランキングへ

冬支度の頃です


MARI OGURI : MARI OGURI Photo sutudio   soon   continue
文中の、 の字に、 カーソル を当てて、 になる所は、 マウス クリックすると、リンク 先に、行きます ・ ぜひ、お試し下さい


     お楽しみに!     お楽しみに!     お楽しみに!     お楽しみに!     お楽しみに!

当ページに掲載の画像(写真)の無断転載を禁じます。 画像(写真)の一部または全部を
著作権法第30条に規定する私的使用以外の目的で複製することはできません。
著作権者の許諾を得ずにホームページに転載すれば著作権法違反になります
すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。
Copyright (c) 2009 MARI OGURI. All rights reserved.
2009年・春 | permalink | comments(8) | trackbacks(0)

△上に戻る


KISSX2購入時の、望遠レンズEF-S55-250mm F4-5.6 ISと、遊ぶ




嫌な、感じ。  泣けないくらい、嫌な出来事、続いて。  でも、カメラがあれば、大丈夫。



o8c13 




鳥ちゃん、こっちに来て〜   あ、そうか、私が動けばいいのね。  首、伸ばしてほしいんですけど〜。


菜の花にも、ピント合わせるべきだったな。  足元が怖くて、余裕がなかった。




EF70-200mm F4L IS USM 良いけど、軽いEF-S55-250mm F4-5.6 ISも、便利




不安定な、滑りやすい斜面など、交換用望遠レンズとして、小さいバックに収まる、コンパクトな、EF-S望遠レンズ、便利。



o2



抜き足。



o4



差し足。



o5



忍び足。



o6



いただきま〜す。




o11



ごちそうさん。




5Dマーク2を、買う予定だったけど、使えなくなるレンズ2本は、痛い




KISSX2望遠ズームEF-S55-250mm F4-5.6 IS&50D標準ズームEF-S17-85mm F4-5.6 IS USM 使用不可。



o10



全体的に、モデルチェンジ、早いし。  マーク3とか、出そうな気も、多少。



o1



購入、今回は、見送り。  今は、技術習得に、専念。  GWは、夫という名の、荷物持ちもいるし、撮影三昧予定。


デジタル一眼レフカメラ・ブログと、カメラ(全般)ランキングに参加中です!

クリックお願いします→にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ   こちらもお願いします→ 人気ブログランキングへ

冬支度の頃です


MARI OGURI : MARI OGURI Photo sutudio   soon   continue
文中の、 の字に、 カーソル を当てて、 になる所は、 マウス クリックすると、リンク 先に、行きます ・ ぜひ、お試し下さい


     お楽しみに!     お楽しみに!     お楽しみに!     お楽しみに!     お楽しみに!

当ページに掲載の画像(写真)の無断転載を禁じます。 画像(写真)の一部または全部を
著作権法第30条に規定する私的使用以外の目的で複製することはできません。
著作権者の許諾を得ずにホームページに転載すれば著作権法違反になります
すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。
Copyright (c) 2009 MARI OGURI. All rights reserved.
2009年・春 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

△上に戻る


キャノンフォトクラブ4月例会 ・ 私の、提出写真7枚の、講師の論評




2枚は、昨日の記事にアップした、花の接写写真。    違う先生の、アドバイスが聞きたくて。

チューリップは、ここでも、とても良い写真だと、評価して頂いた。




o4




接写講座では、ピント位置について、指摘され、縦写真にする方が良い、アドバイスだった。





構図の中での、主役と脇役の、バランスを、フレーミング時、考える





o7
ここでも、やはり縦写真。

このくらいまで、構図を切り詰める。


この方が、テーマが生きる。

ただ、黄色というのは、目立つので …
脇役の、黄色ボケの方に、目が行ってしまう。



撮影時に、そういう事も、考える。


自分が、主役に立てたいのは、どれか。
脇が、主役を殺していないか。


う〜ん、なるほど。 勉強になる。





雨や、水を使った写真は、水滴の、軸に、ピントが基本 




接写講座で提出した、雨に濡れた薔薇写真で、ピントは、水滴に、しかも水滴の軸が、基本と言われた。

水滴が、花弁と接してる、ぎりぎりの点。 ピント位置基本は、そこ、と。 ここでは、違う写真を提出。




o1




以前、翌日、雨天決行の実習があったので、夜、自宅の庭で、雨の日撮りの、練習で撮った薔薇。




o2




2段、明るく飛ばして、水滴にピントが来てる。   いい写真だが、このくらいまで、切り込む方が良い。

が、論評。  やっぱり、水滴にピントが基本  水滴の軸に、シャープなピント、練習しよう。




高瀬川と、千石舟と、桜 ・ これは、絞って写した方が良い





o5
上の2点は、50Dに、タムロン90mmマクロ




横のは、50Dに、モニターレンズの …
EF16-35mm 1:2.8 L USM



絞った方が良い。 高瀬川を知らない人には …

千石舟と、わからない。
ただのブロックみたいに見えるかも。




高瀬川一の舟入の、桜ですよと …

わかるように、絞って写した方が良い。



なるほど。 来年は、絞って写そう。





大阪城公園、追手門の、桜 ・ 実習で、構図を教わって、写した写真




うしろの桜を踏まえて、前の桜と、組み合わせて撮る構図も、良いよと、先生に聞いて撮った。




o4

人が、わんさかいたので …
背の高い人が、いない隙に、ぎりぎりで …



門の後ろの、桜を入れた。




50DEF70-200mm F4L IS USM



人を避けたら、偶然、こうなった。


前後の桜のバランスが、良いと …
いい写真ですよと、おほめ頂いた。



絞り優先:F16・ISO400・補正-1/3・手持ち撮影。





撮影者が、悪いのではないけど、間が空いたのが、惜しいが、頑張りましたね




木漏れ日と、古い石仏を、何んとか一緒に写そうと、あれこれ、動いて撮った写真。



o3



先生、まず、作者は、随分動いたのでしょうねと。  やっぱり、わかるのね〜。

間が空いたのが、惜しいがこれは仕方がない。 木漏れ日を生かし、石仏を、浮かび上がらせた、いい写真です。


嬉しかった。 絞り優先:F5.6・ISO200・中央部重点平均測光・補正-1・EF-S17-85mmIS USM・三脚。




この例会の、第2席に選ばれた、賀茂川べり薄暮の、桜写真





通院帰り、河川敷を歩いて帰る途中で、この情景良いなと、とっさに撮った1枚。




o6




絞り優先:F2.8・ISO800・評価測光・補正-1/3・EF16-35mm 1:2.8 L USM

Lレンズが撮ったと言われたら、その通りだが、デジタル1眼レフ初の桜で、第2席は、私には、身に余る光栄です。


デジタル一眼レフカメラ・ブログと、カメラ(全般)ランキングに参加中です!

クリックお願いします→にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ   こちらもお願いします→ 人気ブログランキングへ

冬支度の頃です


MARI OGURI : MARI OGURI Photo sutudio   soon   continue
文中の、 の字に、 カーソル を当てて、 になる所は、 マウス クリックすると、リンク 先に、行きます ・ ぜひ、お試し下さい


     お楽しみに!     お楽しみに!     お楽しみに!     お楽しみに!     お楽しみに!

当ページに掲載の画像(写真)の無断転載を禁じます。 画像(写真)の一部または全部を
著作権法第30条に規定する私的使用以外の目的で複製することはできません。
著作権者の許諾を得ずにホームページに転載すれば著作権法違反になります
すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。
Copyright (c) 2009 MARI OGURI. All rights reserved.
2009年・春 | permalink | comments(4) | trackbacks(0)

△上に戻る


EOS学園接写講座で、撮った作品の、講師による批評




EOS50Dに、SP AF90mmF/2.8 Di MACRO1:1で、撮った。  私としては、お気に入りの1枚。




o4



惜しいなぁ〜、が、先生の第一声。  アイディアは良い。  が。  が




主役・綿毛、わき役・ぼかした、たんぽぽの黄色・ピントの合わせ位置




この場合、綿毛の、外側に、ピントが来てないといけない。 つまり、綿毛球の、縁。



o2



帰り道、さっそく、実践。  綿毛の円の、縁に合わすと、真ん中がボケちゃうし〜。



o12



絞りを絞ると、たんぽぽが、そのまま写っちゃうし、地面も、みんな、写っちゃう。




球体でありながら、線で構成されてる、たんぽぽの綿毛 ・ 手ごわい、被写体




o14



右に左に、気持ち良さ気に、揺れる綿毛。  私は、ファインダー覗いたまま、風やみ待ち。



o13




待ってる間に、風に乗り、旅立つ綿毛。  あかん。  綿毛を求めて、撮影者の私も、移動。




綿毛のすべてに、ピントを合わせ、タンポポは、うしろボケに使い、バックは新緑色で




そう都合よく、形の良い綿毛に、半重なりで咲くたんぽぽ、なかなか無いし、心地よい、風渡る中 …



o11



オートフォーカスじゃ、無理。 マニュアルフォーカスで、地面に膝をつき、忍耐の、待ち。



o6



はぁぁ〜、腰痛いし〜。  どうすれば、先生の言う、主役と脇役の境目には、ピントが合う …



o5




綿毛主役、タンポポ脇役の、写真が、撮れるの  キャノンフォトクラブ例会で、別の先生に、聞いた。




望遠レンズで、絞って、接写する ・ マクロレンズだけに、頼らない




接写=マクロレンズでは、ない。  這いつくばって、横から、望遠で、狙う。



o15



上向き 私が、EF70-200mm F4L IS USM中間リングで撮った、接写のチューリップ。  この手法を、使うそう。

上からじゃなく、綿毛の横から。  離れて、望遠で、撮る。 絞っても、後のタンポポはボケる。




接写講座提出の、3点中、良い評価を頂いた作品 ・ 講座終了作品展に出す、1枚




万博公園、チューリップ畑にて。  日差しが強過ぎて、花撮りには、不向きだったが …



o10



光の、利用を、工夫してみた。  提出しなかった、ピンクボケ入り。  露出補正が、イマイチだと思うから。




o8



これが、終了展出品作品。  純粋に美しいと、評価頂いた。  私も、好きで選んだので、嬉しかった。

EOS50Dに、SP AF90mmF/2.8 Di MACRO1:1 絞り優先:F9.0 ISO400 露出補正+1 MF ニュートラル設定。


デジタル一眼レフカメラ・ブログと、カメラ(全般)ランキングに参加中です!

クリックお願いします→にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ   こちらもお願いします→ 人気ブログランキングへ

冬支度の頃です


MARI OGURI : MARI OGURI Photo sutudio   soon   continue
文中の、 の字に、 カーソル を当てて、 になる所は、 マウス クリックすると、リンク 先に、行きます ・ ぜひ、お試し下さい


     お楽しみに!     お楽しみに!     お楽しみに!     お楽しみに!     お楽しみに!

当ページに掲載の画像(写真)の無断転載を禁じます。 画像(写真)の一部または全部を
著作権法第30条に規定する私的使用以外の目的で複製することはできません。
著作権者の許諾を得ずにホームページに転載すれば著作権法違反になります
すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。
Copyright (c) 2009 MARI OGURI. All rights reserved.
2009年・春 | permalink | comments(4) | trackbacks(0)

△上に戻る


フォトコン等の傾向と対策より、今、私が、出したい作品を、出す




キャノンフォトクラブ、第九席。 入選は、10席まで。 微妙な評価だが、メンバーは、大ベテラン陣多数。 光栄です。



o5-2



「 君待ち梅 」 。  評価は、後の空間が、待つという事を、物語ってる、だった。

第一席は、他のメンバーの笑ってる舞妓。   去年の第一席は、道で、子供と、ハイタッチしてる舞妓。

舞妓の、普通の女の子としての、瞬間を写し取ったのが、評価されてる。




所属する、別の、キャノンフォトクラブでの、講師の評価




先月、私が、7枚提出した中で、最後に残った2枚は、これ。 講師は、違う先生である。




o7
光の、扱いが良い。


輪郭だけを、光で強調した点。


望遠レンズで、木漏れ日を、ぼかした点。





そんな、良い評価を頂き、嬉しかった。




自分でも、好きで選んだ写真なので …


これが残ってくれたら、良いなって …

心で、思っていた。





「 滅多に、見せてくれない表情を、撮れたという点で、こちら 」




o6



私の提出した、7枚の中で、ベストの1枚は、笑ってる舞妓だった。

こちらは、全体で、3席まで(だったと思う)が、選出される。  結果は、選外だった。




キャノンオープンギャラリーで、自分の写真を、見る




EOS学園生徒の作品は、各カリキュラム終了時、キャノンの、オープンギャラリーに、展示してもらえる。

笑ってる舞妓は、何処でも、先生の受けが良いので、初めは、上の写真をと思った。




o4




でも、私は、これを提出した。 キャプションは 「 宵待ち梅 」。 正統派舞妓写真。  面白くはないが、理由は …

笑ってる舞妓写真は、ピントが甘い。 こちらは、目にピントが、シャープにあってる。  舞妓らしく、美しく撮るが、目標だったし。




o1




老け影を、作らない ・ 手のひらを見せない ・ 目に、きちんとピントが合ってる、その他 …

まずは、狙った基本が、きちんと押さえられた写真を、提出した。 只今、展示中。




キャノン関係系、カメラマン講師陣各々の、好みが、ほぼ、わかったが … 




邪心で、気に入られそうな写真を、選んで、落とされたら、目も当てられない。




o2



昨日は、一日集中コースで、初RAW撮影の、体験もした。  今日は、週末に提出する、作品選び。




o8



EOS学園の接写3枚、某キャノンフォトクラブ用7枚、キャノンオープンギャラリー用桜写真1枚。

先生が、面白いと言ってくれそうなものでなく、自分の好きな写真を、無修正で、選ぼう。



o9



賀茂川べりも、菜の花の頃。 これは、三条大橋の下から。 上は、菜の花と名残り桜の、2条あたり。



o10



3条木屋町、高瀬川のあたりは、葉桜も、終わりかけ、八重が、ぽってりと咲いてます。

モニターレンズEF16-35mm 1:2.8 L USMも、あと、10日で、返還。 50Dだと、イマイチ、生かしきれないなぁ。


デジタル一眼レフカメラ・ブログと、カメラ(全般)ランキングに参加中です!

クリックお願いします→にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ   こちらもお願いします→ 人気ブログランキングへ

冬支度の頃です


MARI OGURI : MARI OGURI Photo sutudio   soon   continue
文中の、 の字に、 カーソル を当てて、 になる所は、 マウス クリックすると、リンク 先に、行きます ・ ぜひ、お試し下さい


     お楽しみに!     お楽しみに!     お楽しみに!     お楽しみに!     お楽しみに!

当ページに掲載の画像(写真)の無断転載を禁じます。 画像(写真)の一部または全部を
著作権法第30条に規定する私的使用以外の目的で複製することはできません。
著作権者の許諾を得ずにホームページに転載すれば著作権法違反になります
すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。
Copyright (c) 2009 MARI OGURI. All rights reserved.
2009年・春 | permalink | comments(10) | trackbacks(0)

△上に戻る


万博公園・桜とチューリップ、春の花を、接写する




接写は、ミラーアップ撮影。 私の50Dでは、カスタムファンクションで、選択する。 C.Fn掘AF・ドライブの所。




o3



接写本番までは、50Dに、モニター中の、EF16-35mm 1:2.8 L USM



o2



o6



集合場所の、万博公園ゲート前、満開の桜の下で、お握り2個をほおばる、先生。




PLフィルターが、欲しいところだが、径82mmのなんて、持ってないし〜(涙) 




初夏の、陽気。 満開の桜のもと、花見をする人、多数。 今日の撮影モードは、風景。



o7



ISO感度は、三脚使用の場合、100でいいのだが、接写の場合は、違う。

被写体ブレの影響を、最小限にするため、400-800-1600と、上げて行く事も、大切。



o1



なるべく早い、シャッタースピード。  風で被写体が揺れれば、ピントがあったり、ボケたりする。

時には、被写界深度を、深くして、ISOを上げる。   被写界深度の間で、揺れてるうちは、大丈夫。




カメラぶれ、動体ブレを、抑えるため、三脚&リモートスイッチRS-80N3&ミラーアップ撮影




ミラーのパタパタ防止のため、ミラーアップで、レリーズ使用。 ミラーをはね上げてから、レリーズでシャッターを切る。




o4



桜の接写は、ここには、1枚だけ。   秘蔵っ子は、勝負写真(笑)に、出す。   接写は、ほんま、根気がいる。



o5



目の届く、幹に咲いてる、形の良い花を探し、木に抱きつくようにして、一瞬の、風やみを待つ。





マクロ撮影、接写 ・ 撮ってる時間より、待ってる時間の方が、長い ・ 忍耐




桜は、EF16-35mm 1:2.8 L USMに、EOS学園から、エクステンションチューブ12 を借りて撮影。




o16




広角レンズに、中間リングを付けての、接写を勉強。 広角で撮れて、接写も出来る。 面白いよ。




午後、チューリップ・望遠ズームに、EXTENDER EF1.4×II 装着・望遠レンズで、接写




リングは、先生から、拝借。  50Dに、EF70-200mm 4L IS USM + エクステンダー。  望遠レンズで、接写の勉強。




o10




チューリップも、1枚だけ。  秘蔵っ子は、あちこちに、勝負の旅に出ます。  生きてるから、それが出来る。 





4時半に、帰宅 ・ 夫の夕飯を作り、別の撮影会へ、祇園に向かう




ラグジェアリーな、EF16-35mm 1:2.8 L USM & EF70-200mm 4L IS USM で。




o12



白川、巽橋にて。   不自然に、窓辺に立つ、舞妓ちゃんと、芸妓さん。   中で、撮影会してるんやな〜。



o13o14 




望遠に、レンズ交換。  この舞妓は、割れしのぶ。  まだ、デビューしたて。  お気張りやす。




えらい人出&デジイチ持ってる人、やたら多し ・ 変身舞妓も、わんさか




ジモッチの上、長年働いた街ゆえ、どんな人ゴミでも、途切れる瞬間は、タイミングは、知り尽くしてる、私。




o17o18 




足らんのは、写真技術。  辰巳大明神は、薄暮の、西向き、晴天なのに、空が、白い。 何でやろ



o19



変身舞妓を、撮ろうとして、追いかける人々。  足捌きで、偽物と、すぐわかるよ。




午後7時、四条大橋から、北を臨む ・ EF16-35mm 1:2.8 L USM




朝、8時半に家を出て、撮影実習&撮影会。  帰宅は、夜9時、4GB撮影した。


この日を、つかめ Carpe diem 友達に、教えて貰った。



o15



昨日は、過ぎ、明日は、誰にもわからない。  でも、今日は来た。  この日を、つかめ


デジタル一眼レフカメラ・ブログと、カメラ(全般)ランキングに参加中です!

クリックお願いします→にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ   こちらもお願いします→ 人気ブログランキングへ

冬支度の頃です


MARI OGURI : MARI OGURI Photo sutudio   soon   continue
文中の、 の字に、 カーソル を当てて、 になる所は、 マウス クリックすると、リンク 先に、行きます ・ ぜひ、お試し下さい


     お楽しみに!     お楽しみに!     お楽しみに!     お楽しみに!     お楽しみに!

当ページに掲載の画像(写真)の無断転載を禁じます。 画像(写真)の一部または全部を
著作権法第30条に規定する私的使用以外の目的で複製することはできません。
著作権者の許諾を得ずにホームページに転載すれば著作権法違反になります
すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。
Copyright (c) 2009 MARI OGURI. All rights reserved.
2009年・春 | permalink | comments(6) | trackbacks(0)

△上に戻る


焦点距離としては、所有のEF-S17-85mm IS USMに、かぶってるわけだから…




ともかく、愛機EOS50Dに、装着。    交換レンズと共に、大学病院受診に、歩いて行く。



o1




レンズの径が、82mm。   F2.8L。   明るさと、L=ラグジェアリーを、活かせばいいわけね。




o2




新レンズ、初日は、戸惑いが、味わい ・ 薄暗い、京町屋を撮るには、いい感じ




小脇に抱えて、そこらを写しながら、急がなきゃいけないのに、いちいち、写しながら。




o3


o4


o5




Lレンズの、ラグジェアリー感、皆無だけど、ともかく、撮って慣れなきゃ、わかんないし。




高瀬川、一の舟入、見ごろの桜 ・ EF70-200mm F4L IS USM 持ってれば、良かった




持ってきたからと言って、傑作が撮れるという訳でなく、単に、ない物ねだり。



o6o7 



上向き 景観論争になった、ホテル。 京都は、建物が低いです。  上向き 高瀬川、一の舟入。




時間ないのに、賀茂川が、良い春げしき ・ パースペクティブを、生かしてみよう




やっぱり、ボディが、5Dマーク2あたりじゃないと、生かせないんじゃない



o8



賀茂川の河川敷で、100枚くらい撮り、ついに、病院予約時間に、遅刻 母校の桜を横目に、小走り。




o9
レントゲンの、袋。



交換レンズ、2本。


EF-S17-85mm IS USM

タムロンSP AF90mmF/2.8 Di MACRO1:1



予備のバッテリー。



誰が見ても、深刻な病状に、見えない。


デジタル一眼レフって、人を元気に見せる。

大荷物で、アクティブに、動き回るもんね。





診察と、検査を終えて、薄暮の、賀茂川べりを、歩いて帰る




薄暮こそ、F2.8Lの、活かしどころじゃない   活かせてないけど 汗 ま、本来は。



o11



北山を、臨む。  あの山を越えたら、まっすぐ行けば、日本海よね。



o12



南を、臨む。 まっすぐ行けば、伏見、その先は奈良。  この2枚の写真の間には、50枚くらい、撮ってる。




普通に歩けば、街中まで、20分くらいなのに、しゃがんだり、堤防に登ったり




作品作りじゃなくて、レンズと、お友達になる。  言い訳だけど 汗 今日が、初対面だから。



o13



o14




EF16-35mm F2.8L USM初日 ・ 2GB一杯に、撮りました




o16



Lレンズに、庶民感覚を、教え込ませた感じ すまん。 Day by day に、ねんごろになろう。


デジタル一眼レフカメラ・ブログと、カメラ(全般)ランキングに参加中です!

クリックお願いします→にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ   こちらもお願いします→ 人気ブログランキングへ

冬支度の頃です


MARI OGURI : MARI OGURI Photo sutudio   soon   continue
文中の、 の字に、 カーソル を当てて、 になる所は、 マウス クリックすると、リンク 先に、行きます ・ ぜひ、お試し下さい


     お楽しみに!     お楽しみに!     お楽しみに!     お楽しみに!     お楽しみに!

当ページに掲載の画像(写真)の無断転載を禁じます。 画像(写真)の一部または全部を
著作権法第30条に規定する私的使用以外の目的で複製することはできません。
著作権者の許諾を得ずにホームページに転載すれば著作権法違反になります
すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。
Copyright (c) 2009 MARI OGURI. All rights reserved.
2009年・春 | permalink | comments(13) | trackbacks(0)

△上に戻る


EF16-35mm F2.8L USMレンズより、使用説明書に、びっくり



さすがに、これは、撮って出しは、無理。 加工し倒し。 下向き



o1



私で、4人目って事になってる、モニターレンズ。 この、使用説明書



o3



ヨレヨレの、ぼろんちょ どんなに、使いまくられたか、よ〜く、伝わります。 笑ったよ。



でかい&重いEF16-35mm F2.8L USM ・ IS無しで、大丈夫か


:上の、緑のISクリックで、音無しIS説明のページにリンク。 ただし、そのページのトップを出すと、音が出ます。


レンズの重さ、635g。 きっと、IS 付けたら、重いわ、高いわで、無理なのよね。



c6



これは、昨日の、タムロンSP AF90mmF/2.8 Di MACRO1:1だけど、手ぶれ補正あり。



o4



同じく、昨日の高瀬川。 EF70-200mm F4L IS USM。 手持ちで安心、IS付き。

余談だけど、美よしの、きつねうどん、美味しいよ。




50Dには、嬉しい画角だけど、交換レンズも、持ち歩きたいよね




ってなると、気軽に、スナップしながら、歩けるかなぁ。 荷物、重いし。



o5



これも、昨日の、タムロン90mmマクロ。 EF70-200mm F4L IS USMも、持って行きたいけど。

タムロンSP AF90mmF/2.8 Di MACRO1:1EF-S17-85mm IS USM の、3本で行こう。

今日、主たる目的は、病院受診なんで。EF16-35mm F2.8L USM と初散歩。


デジタル一眼レフカメラ・ブログと、カメラ(全般)ランキングに参加中です!

クリックお願いします→にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ   こちらもお願いします→ 人気ブログランキングへ

冬支度の頃です


MARI OGURI : MARI OGURI Photo sutudio   soon   continue
文中の、 の字に、 カーソル を当てて、 になる所は、 マウス クリックすると、リンク 先に、行きます ・ ぜひ、お試し下さい


     お楽しみに!     お楽しみに!     お楽しみに!     お楽しみに!     お楽しみに!

当ページに掲載の画像(写真)の無断転載を禁じます。 画像(写真)の一部または全部を
著作権法第30条に規定する私的使用以外の目的で複製することはできません。
著作権者の許諾を得ずにホームページに転載すれば著作権法違反になります
すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。
Copyright (c) 2009 MARI OGURI. All rights reserved.
2009年・春 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

△上に戻る


標準レンズ=一般には、フルサイズ50mm、APS-C35mm程度




私は、50Dに、EF-S17-85mm IS USM。 焦点距離35mmで、テープ固定、ズーミング出来なくする。



o1



花は、しょぼめの7分咲き。  曇天なので、空は入れない。  花見びと、てんこ盛り。 上向き 先生、模範撮影。



o3



撮影条件:WB曇り・ISO400・絞り優先F値5.6と16で、ワンカット2枚撮る。 露出補正、被写体により判断。




難度、高し 焦点距離標準(APS-C=35mm)・単焦点レンズでの、撮影ポイント




撮影者が、積極的に動く ・ 写真を、引き算で考える ・ 日の丸構図になりやすいので、注意。 

下向き 空を抜かして、この場合、石垣を主役に。 石だから、マイナス補正。 お城だなって、わかるようにする。



o1o3 




上向き 小さい春、見つけた〜♪  みたいな構図になりがち。  下を向いた花は、構図は、下を開ける。



o2



ズームずれした、我ら生徒。 35mm単焦点で、大阪城公園を、苦しみつつ、撮る。 菜の花 ほっと一息。




標準レンズは、人の目に、一番近い ・ 動いて近くに行けば、画面に収まる




これで、端に、桜がぱ〜っと、満開なら。 … なんて言ってちゃダメ。 石垣の、明暗を生かす。 訓練だから。



o5



ここまで来ると、ちょうど、大阪城が、収まる。  動いて、構図を工夫の、勉強。



o6o7 




o8



晴れてたら、お城を半分にしても、いいね。  桜の幹は、黒くて強いので、処理が難しい。




35mm焦点固定から、開放 ・ 昼休みのあとは、レンズは、自由に




私は、実習日、昼は食べない。  みんなが、休んでる時、思わぬシャッターチャンスが、よく来る。




o9
お二人の許可を得てます。



桜色に輝く、微笑みの花嫁。


桜が、ベールのように、花嫁を包む。


沢山、撮らせて頂きました。


有難う そして、お幸せに




それから、スナップ撮りの、練習。


あと、互いに撮り合ってる人たちに …

「 お撮りしましょうか 」 声をかける。





人のカメラで、大切な想い出を、撮ってあげる ・ 訓練になります




いいんですか 喜んでくれ、並んで、撮った後、相手は、即、液晶で、私の撮影した写真を、確認します。



o12



鍛えられます 縦・横。 そのあと、もう一枚。 デジタルカメラなら、私は、3枚撮って、カメラを返します。




午後の実習は、レンズは自由 ・ 私は、50Dに、EF70-200mm F4L IS USM




大阪城公園は、地面より、ブルーシートの方が、多いくらいの人出。  先生が撮影した、液晶を見ながら、真似をしぃしぃ、進む。




o13



少し晴れてきたので、AWBで。  ビル群を入れ、都会の桜&時代性を、入れてみる。




o23o24 



見せて下さ〜い  先生の液晶確認後、自分もやってみる。  当たり前だが、同じには、行かない。 でも、ヒント




桜 ・ 新緑のボケを、使う ・ 違う木や、葉の、緑と組み合わせる




o25




o15o17 





o16




o14o18 





桜 ・ 古風で、クラシックなものと、組み合わせる




o5o21 




o20



上向き 石垣や、上の門は、F16を載せたが、これは、F5.6。 F値この2つを、常に撮ってみるのは、上達のコツだそう。



o22



上向き こういう場合は、基本は、小さな窓の、縦に、垂直を合わせます。 建物を側面から撮る、基本。





接写実習・集中講座・撮影会続くので、長いけど、一気にレポート





o26o27 




4GB以上撮って、撮って出しすると、死にたくなる。  傑作が、ひとつもない。  でも、ヒントの引き出しは、増えました。


デジタル一眼レフカメラ・ブログと、カメラ(全般)ランキングに参加中です!

クリックお願いします→にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ   こちらもお願いします→ 人気ブログランキングへ

冬支度の頃です


MARI OGURI : MARI OGURI Photo sutudio   soon   continue
文中の、 の字に、 カーソル を当てて、 になる所は、 マウス クリックすると、リンク 先に、行きます ・ ぜひ、お試し下さい


     お楽しみに!     お楽しみに!     お楽しみに!     お楽しみに!     お楽しみに!

当ページに掲載の画像(写真)の無断転載を禁じます。 画像(写真)の一部または全部を
著作権法第30条に規定する私的使用以外の目的で複製することはできません。
著作権者の許諾を得ずにホームページに転載すれば著作権法違反になります
すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。
Copyright (c) 2009 MARI OGURI. All rights reserved.
2009年・春 | permalink | comments(9) | trackbacks(0)

△上に戻る


接写=出来るだけ小さい物を、アップで写す=APS-Cサイズ有利




フルサイズは、トリミングを、前提にするのであれば、APS-C に、対抗できる。



o1



両方持ってる人は、そこを踏まえて、実習の時、カメラを選択して下さい … だって。




o6
私は、EOS50D

APS-Cカメラで、撮影。



フルサイズ、持ってないから。



APS-Cだと、接写は、よりシャープに写る。

被写界深度が、より、深い。


遠近感 (パースペクティブ)が、出る。


フルサイズだと、背景の圧縮効果が、出る。



つまり、背景に、違いが出る。





EF16-35mm F2.8 供USM の、無料モニターに、当選 欲しくなったら、どうしよう




キャノンフォトサークル、無料モニターに、当選。  嬉しいけど、欲しくなったら、困るなぁ。




o5



今日の写真は、タムロンSP AF90mmF/2.8 Di MACRO1:1。 雨の実習に備えて …



o7



ビニール袋と、輪ゴムで、カメラをカバー。  庭のバラで、練習してみた。

明日は、単焦点の実習。 APS-C組は、35mmで、レンズをテープで、固定されちゃいます。




o8




初めてだから、ともかく、写しましたってだけだけど。 でも、雨に濡れた花って、綺麗〜


デジタル一眼レフカメラ・ブログと、カメラ(全般)ランキングに参加中です!

クリックお願いします→にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ   こちらもお願いします→ 人気ブログランキングへ

冬支度の頃です


MARI OGURI : MARI OGURI Photo sutudio   soon   continue
文中の、 の字に、 カーソル を当てて、 になる所は、 マウス クリックすると、リンク 先に、行きます ・ ぜひ、お試し下さい


     お楽しみに!     お楽しみに!     お楽しみに!     お楽しみに!     お楽しみに!

当ページに掲載の画像(写真)の無断転載を禁じます。 画像(写真)の一部または全部を
著作権法第30条に規定する私的使用以外の目的で複製することはできません。
著作権者の許諾を得ずにホームページに転載すれば著作権法違反になります
すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。
Copyright (c) 2009 MARI OGURI. All rights reserved.
2009年・春 | permalink | comments(8) | trackbacks(0)

△上に戻る


デジタル一眼レフブログ ランキング
デジタル一眼レフブログ、写真全般ブログランキングに参加中! 下のバナーをクリックすると一票入ります。応援、よろしくお願いします!

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ
デジタル一眼レフカメラ
ブログランキング


人気ブログランキングへ
写真全般ブログランキング


リンクフリー

オグリマリの、ブログです↓
ちこちこの・乳癌・わたし的日々
ちこちこの・乳癌・わたし的日々

↑ 6月7日更新

le club jazz 藤ジャズスクール

ジャズギターリスト 井上智さん ジャズピアニスト 角田浩さん

Real Jazz Tenor 山中良之さん 整体士でもあるベーシスト中嶋明彦さん

テナーサックス奏者 井上弘道さん ドラムス東敏之さん

ドラムス小松尚人さん 三ノ宮ライブハウス グレートブルー

JAZZベーシスト中村尚美さん 女性トランペッター藤井美智さん

ジャズピアニスト大野綾子さん ジャズピアニスト星山啓一さん

NPO法人 日本ヘアエスピテーゼ協会 新風館

CANONリンク・使用機材一覧
CANON EOS学園
・CANON EOS 7D
・CANON EOS 50D
・EF50mm F1.8 
  ・EF-S17-85mm F4-5.6 IS USM
・EF70-200mm F4L IS USM
・EF-S55-250mm F4-5.6 IS
・エクステンションチューブEF25

TAMRON
・SP AF90mmF/2.8 Di MACRO1:1
・SP AF28-75mmF/2.8 XR Di LD Aspherical [IF] MACRO

プリンター
・PIXUS Pro9000 Mark II

コンパクトデジタル
・CANON IXY DIGITAL70
・ファインピクスF50fd

アクセサリー
・HAKUBA E-ドライボックス HA-33
・三脚 マンフロット Manfrotto 190XB
・クイックシュー Velbon QRA-6L
・自由雲台 SLIK SBH-320
・ミニ三脚 SLIK PRO-MINI III
・カメラバッグ Lowpro ステルスリポーターD200AW
・カメラバッグ エツミ f6.4 BPL
・カメラバッグ Tamrac Model 5501
・PLフィルター PRO1 D WIDEBAND サーキュラーPL(W)
・ソフトフィルター PRO SOFTON-A(W)
・カメラレインコート(L) UN-5897
・ディスプレイ三菱Diamondcrysta color
 RDT241WEX
メールフォーム
オグリマリへのメールは こちら↓
Powered by NINJA TOOLS

CATEGORYS
COMMENTS
TRACBACKS
ARCHIVES
LINKS

RSS1.0

ATOM0.3

管理者ページ

Powered : JUGEM

Template : hqm

SPONSORED LINKS
: 1/3 : >>